車査定

車に乗るのが好きみたいです


娘はまだ三歳です。三歳なのに、車に乗るのが好きみたいです。庭に止めてあるのですが、気が付くと運転席に乗っ手ハンドルを握っています。いつもこんな感じなのです。その姿を見ていると、とても可愛いし微笑ましいのです。
私は正直、車が好きではありません。子供の時に、父の運転する車に乗っていて事故に遭った事があるのです。信号待ちで止まっている時に、後ろからぶつけられたのです。
私は助手席に乗っていたので、大丈夫でした。父にも怪我はありませんでした。でも衝撃と当然の事で、私は怖かったのです。ずっと泣いていました。今でもあの時の事は、はっきりと覚えているのです。
だから大人になっても、車の免許をとることはありませんでした。運転をしたくなかったのです。運転していると、事故はつきものです。またあんな事故に、遭遇したくないのです。怖いのです。
でも結婚したら、車が運転できたほうがいと思い免許をとりました。そうするしかなかったのです。子供の送り迎えや、買い物に行くので絶対に必要になるとまわりから言われていたのです。
あったらあるで、とても便利です。でも私は必要以上に、車に乗る事はしません。それなのに、娘は見るといつもハンドルを握っています。