車査定

ツートンカラーのラパン

新しく車を買います。生まれて初めて自分名義の新車を買うのです。
父名義の新車に乗った事あります。夫名義の新車にも乗った事あります。中古なら自分名義で買いました。でも、新車は初めてなのです。
今回新車を買おうと言いだしたのは夫です。夫の実家の車がもう古くて、それなら私に新車を買い与えて今乗っている車を実家にあげようという事になったのです。
今度買うのはスズキ・ラパンです。

以前はアルトラパンと言っていたような気がするのですが、カタログにアルトの文字はありません。ちょっとしもぶくれの顔立ちはそのままラパンショコラの系統を受け継いだ外観になっていて、あいかわらずかわいいです。
今回のラパンは色をフォーンベージュメタリック・ツートンにしました。内装はほとんどいじらずオーディオレスで、塗装面コーティングだけお願いしました。トータル150万ちょっとでした。
わりと急いで決めたので週末いきなりスズキアリーナへいき、見積もりから商談まで約2時間ほどかかりました。支払いの時は慣れない大量の現金に四苦八苦しながら、それでも150数枚の諭吉を数え、その場で支払ってきました。新しい車なので割引きはほとんどなかったのですが、それでも現金一括の力は大きく、営業マンが「え?現金で買って行ってくれるの?」的な顔をして態度が少し変わったのがおもしろかったです。