車査定

好みの車に乗りたい


私は乗り心地の良さで車を決めています。
と言っても自分で買うのではなく、普段何気なく乗ってみて自分はどういう車が好きなんだろうなって考えた時に結論としてそうなるのです。
乗り心地さえ良ければ、見た目も運転のしやすさもどうでもいいと思ってます。そもそも私は免許を持ってません。
免許を持っていないからこそ、乗り心地にこだわるのです。
やはり同乗者としては車の乗り心地が良くなければドライブの途中で飽きてしまいます。ドライバーはハンドルとかアクセルなどの運転関連をメインに車を選ぶと思うんですけど、免許を持っていなければ内装や乗り心地をメインに考えるに決まっています。
だから私は今後も知り合いの車に乗る時はまず乗り心地のことを考え、好みの車だと思ったら長時間乗っていられるように仕向けます。知り合いの車でドライブに行った時は、わざと車に乗っている時間を長くするようにします。
自分の家の車の乗り心地に不満を持っているから、という理由もあります。車内のニオイとか、椅子のクッション性、広さなど、ちょっとした不満点があって私は自家用車があまり好きではありません。贅沢な悩みではあると思うのですが、毎週乗っていて乗り心地が良くないと思っているのです。
ただ、何度も乗っていて感覚が慣れてきているというのもあります。車に乗る新鮮さがなくなってしまっているから、自家用車は微妙だと思うのでしょう。
どうやったら車を高く売れるか知っていますか?→車を高く売る方法