車査定

私の使っている車


私の使っている車って、とにかく生物が住みつきやすいです。蜘蛛だとか蚊だとか、他にもダニとか居るのではないかと疑っています。車の徹底クリーニングサービスが有ったらいいのではないかと考えたことが過去に有ります。私は車の中の掃除が苦手なので、そういうことを言いたくなるのです。
汚い車と綺麗な車、2つを知ってしまったならば、絶対的に勝利はどちらか、誰だって分かるはず。異性にモテたければ、自動車を愛して車内・車外問わずにいつだって美化を極めるべきなのです。気が付いてはいたけれど、私の御近所さんは、そこまでかい!ってほどにカークリーニングを究めています。ああいう車の中を一度は見てみたいです。黒が光って、テッカテカです。高級タクシーのような輝きを放っていることは認めます。
運転免許証って、身分証明としてかなり役立っています。警察官が見たり、色々な人が見るカードです。先日パチンコ店で会員カードを発行する際も、免許証を提出しました。数年前にネットカフェで会員証作った時にも、運転免許を渋々財布から出したような気がします。
本当は今、悔しい気持ちです。人生、思うようにいってないのです。結果がたまたま出ていないのか、単純に不器用なのか、それとも自分で人生を振り回しているのか分からない部分です。車に乗るように、目的地や方面をきちっと定めて、ドライブのように計画性を厳守して生きて行けば、必ずや初期に定めた目的を達成できるはずなのです。人生とはドライブで例えられるわけで、私の人生諦められないのです。ガソリンの無駄遣いという日常生活を早く卒業して、時間を大切にし人間関係も有難みを感じ感謝の気持ちを忘れていけないこと、人間として生きるに当たって基本的な事を時々、自分のお気に入りノートに書きたくなってしまう私なのです。