車査定

マイカーが役立つ?

先ほどタコライスを食べたくなりました。自分で作れる料理ではないので、どちらかの専門的な飲食店に御世話にならねば解決できません。そういう時にマイカーが役立ちます。もちろん車だけでは良くなくて、やはり情報社会にはインターネットが大切です。

スマホを持つか、タウンページを開くか、基本はその2択です。家が停電していても、バッテリーさえ残っていればスマホが使える。やっぱりパソコンよりもスマホがハイテクに感じられます。今まで考えたことが無かった勝敗です。タウンページはアナログで大好きだけれど、やはり持ち運ぶわけにもいかないサイズです。いくら車で移動と言っても、車内にタウンページを積みっぱなしな日本人は極めて少ないと考えられます。この話題の延長だけれど、タウンページ配ってるバイト、もしくは回収のお仕事、私には向いてないのかな?と今、ふと思ったのです。おそらく難しい仕事ではないはず。私は頭を使わず体を使う仕事が好みなので、運送系・輸送系・高速バス系などなどでお仕事探しを検討したりするのです。ふと思ったことは、やはり忘れる前に何だって書いておいた方が良いと思っています。どんなに細かな事でも、せっかく生まれて来てくれた感情。
車の中で今朝に読んだ新聞、ボクシングの記事で南海キャンディーズの静ちゃん情報が出ていました。お笑いのチーム名だけれど、他にも使えそうなネーミングですよね。南海キャンディーズって野球チームでも有りそうな響きですし、スポーツカーレーシングチームとしても、無くはないネーミングであると私は感じるのです。ネーミングって印象や響き、やっぱり大切な事だと思っている私の思い込みによる意見です。
なんだか書き足りない感じがするので、もう一言だけ加えておきましょう。先ほどテレビで女子アナウンサーの加藤綾子さんが出演していました。フジ系列です。彼女を助手席にエスコートするならば、どんな車が似合うだろうかと考えました。もしくは彼女が喜びそうな車の種類のイメージです。あくまでも勝手なイメージですので、そこのところ御容赦願います。私が選ぶ第三位、マセラティスパイダー。第二位、ロールスロイス。そして栄えある第一位はランボルギーニです。私が選ぶイメージセッティングです。思い付きみたいなものです。今日の気分に左右もされています。
視力が悪くては運転免許も取り上げられてしまいます。視力低下が私の恐怖です。パソコン利用やテレビの視聴を減らす方向で検討している近況です。